情報商材の新着ニュースや情報商材のレビュー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、サブプライムローン問題が引き金となって世界同時株安と
なりました。
そして、その時を同じくして大きな事件が
日本でも起きたのをご存じでしたか?
 
それは、世界の為替市場が注目していた、東京に住む59歳の主婦
「キモノ・トレーダー」こと「ミセス・ワタナベ」の
1億4千万にもおよぶ脱税による逮捕です。
 
なんとも皮肉な話ですが、この逮捕によって
「FX」に興味を持つ人が増え、
「FXってそんなに稼げるの!?」という問い合わせが
後を絶たなかったそうです。(雑誌プレジデントより引用)
 
この記事を読んで思ったのは、やはり「ただの主婦」というのが
身近に感じて、「FX」というのが自分でも簡単にできる!
という風に感じたのでしょうか?
⇒ 98%のトレーダーが知らないFXの常識10 
 
 
 
■でも、世の中そんなに甘くないですよね。
「FX」をやり始めるのは「簡単」でも、
それで「勝つ」のは難しい。
 
というのも、月が出ている時に星に目を止める人がいないように、
「目先の利益」ばかりに執着して、その他の「大事なこと」を
見落としがちです。
 
では、たとえば「FXの常識を知っていますか?」
と質問をすると、あなたはきっと「YES」と答えるでしょう。
 
しかし、その「常識」というのが、なかなかクセもので、
「分かったつもり」というのも、その中に含んでしまう
ケースも多々あります。
 
そして、その「分かったつもり」が積み重なると
「負ける」という事態を引き起こします。
 
 
なので、あなたの「常識」という範疇にある
「分かったつもり」を一掃して欲しいと思いました。
 
ですので今回、FXの「転ばぬ先の杖」の「本」といえる
画期的なものを紹介したいと思います。
それが、『98%のトレーダーが知らないFXの常識』です。
⇒ 98%のトレーダーが知らないFXの常識10 
 
 
 
■まず、本のタイトル通りに、書店では手に入らない情報です。
 
また、取引手法に関わる部分が一番気になるでしょうが、
「損小利大」を目指す人にはうってつけの方法などが
載っています。
 
しかし、これは「ある程度」かじった人向けですので、
本当の初心者の方には、「教科書」というより
「大学受験の赤本」に感じられるでしょう。
 
でも、「大学受験の赤本」と例えるくらい、
実践的に役に立つ内容が豊富だということです。
ですので、玉石混交でいうと宝石にあたるといって
過言ではない内容です。
 
もし、少しでも興味を持ちましたら、書店と同じく
「立ち読み」が出来す。また、他のレターとは違って、
ただ読むだけで勉強になります。
 
なので、「立ち読み」だけでもしてみてください。
⇒ 98%のトレーダーが知らないFXの常識10



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sariikarii.blog120.fc2.com/tb.php/28-26296ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。